top of page

サツマイモ~八百屋テクテクセレクション~

更新日:1月5日


目次

・どのサツマイモを買ったらいいの?

・八百屋テクテクセレクション



★どのサツマイモを買ったらいいの?★

サツマイモ、と一口にいっても、今は多種多様なサツマイモがありますよね。

沢山ありすぎて、どれを買ったらいいか、迷う方も多いと思います。

ここでは、八百屋さんが時期別、または特徴別におすすめしていきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。



①10月~12月は収穫したてのイモが楽しめます。

この時期のイモは収穫したてのため、水分量が多く、また香りが芳醇です。


もっと詳しく言うと、本当に収穫したてのイモは新イモといい、香りも甘みも弱く、皮が薄くて剝がれやすくなっています。新じゃがいもの特徴と似ていますね。

この状態のイモは、だいたい8月~9月にスーパーなどに並んでおり、秋を感じさせてくれます。甘みが薄いので、みそ汁などの材料にするほか、砂糖を添加するスイーツなどにおすすめです。

ただ、やはりサツマイモ本来の甘みを楽しんでもらうために、どのイモも収穫してから1か月ほど貯蔵します。こうすることでイモの中のデンプン質が糖質に変わり、甘いイモとなってくれるのです。

秋のサツマイモをすぐに味わいたい気持ちをぐっとこらえて、品質が整ってくる10月まで待ちましょう。


10月からのおすすめは、安納芋、紅はるか、シルクスイートです。

どのサツマイモも、甘みが強く、ねっとりしていて、食べやすい品種となっております。

サツマイモは、ホクホク系と、ねっとり系がありますが、上記はすべてねっとり系となります。


・安納芋

甘みが極めて強いです。サツマイモとは少し違った独特の香りがあります。安納芋は、サツマイモではなく、安納芋という別物として解釈したほうがいいかもしれません。


・紅はるか

安納芋と、サツマイモを掛け合わせた品種です。安納芋の甘さに、サツマイモの香りを合わせた良いとこどりです。



・シルクスイート

口どけがシルクのように滑らかなことから名づけられたイモです。上記2つに比べると甘さが控えめですが、それでも他のサツマイモと比べると、甘みが強く、使いやすいイモです。



②1月~5月は、貯蔵サツマイモがメインとなります。安納芋、紅はるか、シルクスイートなどは冬の寒さに弱く、貯蔵性がよくありません。

逆に、貯蔵性に優れた品種が、存在感を増してきます。貯蔵されることで甘みが劇的に増していくのです。


・とみつ金時

キュアリングという工程を経て、甘みをより強く、また保存性をよくしています。肉質はホクホク系とねっとり系の、中間といった具合です。

こんな感じです。



Yahoo!にも出品しています。(野菜一覧に飛びます)

※Yahoo!の仕様上、在庫がある場合のみカートが開いています。予約販売はしておりません。

↑上記の画像をクリックでリンク先に飛べます。

Yahoo!の管轄になりますため、支払い方法を複数ご用意しております。

Yahoo!の会員の方は、お買い上げ金額に応じてTポイントがたまります。



★八百屋テクテクセレクション★

さきの項目は、主に品種の特徴についてお話いたしました。

この項目では、「じゃあ、八百屋テクテクセレクションは、他のイモと何が違うの?」ということについて、お話していこうと思います。


そもそもサツマイモというのは、痩せた土地でも育つという特徴があり、飢饉対策として栽培が広まったというのは、歴史の教科書に載っていましたよね。このとおりサツマイモは、栽培する土地にこだわりがなく、どこでも栽培できるというのが、栽培側としては最大の長所なのです。

でも、この長所に、消費者側としての落とし穴が潜んでいるのです。

栽培できる、といっても、甘く美味しくするには、養分のある肥沃な土壌が必要なのです。当然といえば当然ですよね。養分の少ない土地からは、養分の少ないサツマイモしか収穫されませんし、養分の多い土地からは、甘く美味しいサツマイモが収穫されます。問題なのが、サツマイモ自体に「私は、養分の少ない土地からやってきました」とは、書いていないことです。

美味しいサツマイモも、痩せたサツマイモも、同じサツマイモとして出荷され、同じ値段をつけられて、「全部美味しいサツマイモです」みたいな顔をして、お店に並んでしまうのです。

これでは、せっかく美味しい品種を選んだとしても、美味しくないサツマイモを引き当ててしまう可能性がありますよね。

八百屋テクテクが選んでいる農産物は、農家さんから直接集荷するか、農家さんがわかるものを仕入れています。

実際に農家さんの畑を見させてもらい、また農家さんからヒアリングを行っています。ここと、八百屋テクテクとの方針が合致して、はじめてお取引をさせていただいております。

こうすることで、常に安定した品質のサツマイモを、お届けできるのです。



★お知らせ★

八百屋テクテクで検索をする皆様へ


閲覧数:12回

最新記事

すべて表示
bottom of page