スピッツ「さわって・変わって」は、野球の歌?~スピッツ歌詞解釈~

更新日:2021年12月19日



こんにちは。八百屋テクテクです。

今回は、スピッツの曲「さわって・変わって」を解読していきたいと思います。

この曲、ファンの間では、野球の曲だと言われております。

そうですね。この曲は、福岡の天神駅がでてきております。福岡が舞台の曲というわけです。また、歌詞中に出てきております「3連敗のち3連勝」とか「転がる玉を止めて」とか、これはもう球技を表しているようです。

この2点を考えると、この曲を作ったマサムネさんは福岡出身であり、ホークスのファンを公言しているということで、これはもうホークスの応援歌だという線が濃厚になってきます。

こういう前提があると、「さわって・変わって」は