黒糖泡盛梅酒をご紹介します。



みなさん、お好きなお酒はなんですか?

ビールですか?ウイスキーですか?

日本酒、焼酎もいいですね。

カクテル? オシャレですね。

こういう話、みなさんとやりあいたいですね。



私が今日おすすめするのは、福井の梅を使ったお酒です。

福井の梅「福太夫」を使い、沖縄の焼酎である泡盛と、黒糖を使って作った梅酒です。

これ、あんまり言うとアレなんですけど、私の出身が福井で、妻の出身が沖縄なので、これこそ私たち夫婦が合わさったことでできたお酒なんです!って、ね。そう言いたいわけですよ。

この話をすると、特にご年配の方に特に喜ばれるんで、お店でたびたびやりました笑



実際、沖縄の酒造では、泡盛と黒糖を使って梅酒を作っているところがあり、これまた美味しかったので、こっちに帰ってきたときに作ってみようと思っていたんです。

最初は泡盛も黒糖もクセが強くて、なかなか美味しくならなかったのですが、2年ほど寝かせてようやくスッキリした味になりました。

夫婦関係と同じで、何年も経たないと丸くならないということですかね。まだまだ新婚5年目の私たちが言うのもなんですけど。





炭酸も入れて飲んでみました。

1:1で割ったのですが、とても濃い色をしています。黒ビールみたいですね。

飲み口はスッキリ。でももうちょい甘みが欲しいかな? 私は甘いのが好きなのでそう思ったんですけど、女性など酸味が好きな人には、いいんじゃないでしょうか。



泡盛はたまに安いものが売っているので、それで試してみてはいかがでしょうか?

沖縄ソングでも流しながら沖縄梅酒を飲むことで、沖縄気分に浸れるかもしれません。


材料は、

泡盛1.8リットル

黒糖300g

福太夫梅1kg

です。


作り方は、普通の梅酒と変わらないです。黒糖はあんまりお酒に溶けないので、飲む時はかき混ぜてから飲むといいかもしれません。

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示