高い野菜は美味しい…?~テクテク・workshop


どうも。八百屋テクテクです。

本日は、いつにもまして、アナタの野菜ライフに役に立つであろうお話をします。



みなさんは、高い野菜、果物を買って、

「あれ? あんまり美味しくない……?」

っていう経験をされたこと、ありませんか?



せっかく大金払って買った梨が、甘くない!

キャベツ高いときに買ってみたけど、いつもより美味しくない!

さといも、こんな量でこの値段!? しかも半分腐ってる!



ながく野菜、果物とお付き合いしていると、こういう場面に出くわすこと、少なからずあると思います。

野菜は、ほかの食品とは違って、高ければ高いほど美味しい、は通用しない食品なのです。

いや~、とても面白いですね。



野菜や果物の価値というのは、美味しさで決まっているわけではありません。

より正確にいえば、価格は、美味しさより、別の影響を受けることが大きいのです。



その別の影響というのは、相場です。



野菜、果物の価格というのは、相場で決まっています。

松茸は、ブナシメジの100倍の値段がします。でも松茸は、ブナシメジの100倍美味しいわけではありません。

でも、松茸は、ブナシメジの100倍、希少価値があります。だから松茸は、ブナシメジの100倍の値段がするのです。



はしりの商品というものがあります。初物というやつです。

梨の旬は秋ですが、早いものですと、初夏にはもうスーパーさんに並んでいます。

この初物は、年々早くなっています。春先に旬を迎えるイチゴが11月には並んでいたり、スイカが冬にあったり。季節が真逆なので、もはや初物なのか何なのか、よくわからなくなっていますね。

なんで、こんな時期に作るのか。それは、希少価値が高いので、高く売れるからです。



とはいえ。



希少価値は、そのものの美味しさを保証してくれるものではありません。

気候的に、真冬のスイカよりも、夏場のスイカのほうが美味しいに決まっています。梨も、夏にちゃんと太陽に当たった果実のほうが、甘みを蓄えて美味しくなるのです。



言い換えれば、旬を迎えて、たくさん流通している時期こそ、安くて美味しい野菜、果物が手に入るのです。

ここでもまた、旬の意識というものが必要になってくるわけなのですね。

旬を意識していけば、先に挙げた失敗談に遭遇することが、ほとんどなくなるはずです。

安くて美味しい野菜、果物を食べたい。

そういう方ほど、旬を意識していきましょう!



ちなみに、八百屋テクテクのSNS(ツイッター、フェイスブック、インスタグラム)では、その時期に本当に美味しい旬のものをピックアップしています。

旬を知りたい方は、ぜひ八百屋テクテクで検索して、参考にしてみてくださいね!




18回の閲覧

〒919-0465 福井県坂井市春江町江留上新町3 ホープテラスA

TEL / 090-8261-9505

mail / yaoyatekuteku@gmail.com

Open 10:00 - Close 19:00

・店舗は毎週土曜日、日曜日のみ営業(臨時休業有り)

・駐車場あり

・オンラインショップは24時間受付。

(大型連休は物流の都合上、配送までに時間がかかる場合があります)

© 2019 八百屋テクテク All rights reserved.