野菜の曲まとめ



アルバム「菜っけ」の曲を中心とした歌詞一覧です。

誰に需要があるかわかりませんが、まとめておきます笑




★うまい米みっけ

新米へ!炊きそうな 鍋にいれてみたい

すぐに調理しよう

人参と丸美屋で 蒸し返す釜めしだ

ついに完成へ



★優しいあの小芋

太い芋軸押し上げたら 丸い芋が続いてて

めげずに洗ったその先に 美味しそうな野菜

醤油を散らす鍋すら 煮物にもできるんだな

切り取られた皮もない 丸いぬめりの芋と

優しい味付けで 煮えたイカ



★ありがとSUN

あれもこれも ひとりで 食べようって思ってた

こんなに美味く トロピカル 今寒いけど

ポロリお尻とか ふっくらしてるから

あとで皮むいて食べるよマンゴスチン



★丸美デイズ

選ばれたのはナスじゃなくどこかの豆腐

美味しくするために加えた大切なお味噌

鍋が重くて火力も縮むような

そんなマーボーを食べるすべを授けてくれたのは丸美

したたかに鍋熱く具材揺らしてくれる丸美



★花(カリフラワー)と虫

大人しい花咲くミルク色のカリフラワー

いつものお湯茹でて煮るのも飽き飽きしてたんだ

ピクルスの素のレシピに委ねてたら

固くてもお味のいい世界がその先には広がっていた

塩気のある酸味が茎を美味しくしていく

お酢で漬けた蕾と隠し味のハーブで

新しい味を覚えた



★クーリー

破れかけた殻を見てた空中からきた

秋はイガグリ

落としたいのに棘ヤバくて

だけど楽しい木の実コロコロ

いつもクーリー君が好き

少し前に炙る

熱しすぎ中弾け 高く跳ねる



★海草

お皿に残らない 独自の野菜だって

たまに忘れそうになるけど

春先越えたら 注文待ちが増えて

細長いオカヒジキをひとつ

パックの緑色が徐々に増えてく

菜っ葉茹でる鍋の火力

強く強くオカヒジキの胡麻和え作る

ギュギュっとしてる茎を刻んだ



★まがったツルのアケビ

お店のすみっこにある果実 すべて初めてなのに

子供の頃に嗅いだ甘い匂いがくすぐる

アケビを買ったぼくは 種と実を舐めながら

果肉に抱かれてる部分 食べちまったが

少し苦い果肉と 久々白い汁が

秋の夢みせてくれたよ



★初夏のフルーツ

いつか冴え渡るブルーベリー

粒を2つケーキへ ハチミツを絡ませて

遠くではしゃぐ子供の声

藍色のカットケーキの写真がちょいバズる

そんな夢を見てるだけさ昨日も今日も明日も

TL流れるのはしょうがないな

でも君がくれた果実ケーキに盛り付けて

もりもりにするまで飾り続ける



★ボタモチ

煮たような小豆 煮たようなあんこ

蒸れの中から窯上げたのさ

田植えの季節すぎればコメで

イロイロできてくれそうでヘイヘイヘーイと笑ってみた

あれはボタモチ柔らかい箸の上のほうで

ハングリー満たされても召し上がっていけ



★アク抜き

チラシの中に載ったスーパーの野菜で

大サイズな包装で特売かけるけど

一緒に買おうぜ 手をつないで

嬉しいときも悲しい時も

芋を塩ゆでて欲しいのさ

ジャガイモを買う覚悟はある

価格に手が届くなら



★ニラちぐら

作りたかった君と小さな

もやしニラみたいな中華を

斜め方向のネギでまさか

美味しそうになるとは


驚いたけどニラ玉じゃない

お酢をかけるパラパラな野菜へ

明日はちょこっと違うダシで 味付けていこう

70回の閲覧

〒919-0465 福井県坂井市春江町江留上新町3 ホープテラスA

TEL / 090-8261-9505

mail / yaoyatekuteku@gmail.com

Open 10:00 - Close 19:00

・店舗は毎週土曜日、日曜日のみ営業(臨時休業有り)

・駐車場あり

・オンラインショップは24時間受付。

(大型連休は物流の都合上、配送までに時間がかかる場合があります)

© 2019 八百屋テクテク All rights reserved.