走るよありったけ力尽きるまで~スピッツがキラリ☆~


みなさんは、部活動、何かしていましたか?



私は、中学校の時、サッカー部でした。

でもイヤイヤやっていたので、全然上達しませんでした笑

サッカー選手って、なんで思った場所にボールを蹴ることができるんでしょうね?

まっすぐ飛んだためしがありません。

また足も遅くて、ボールに触ることさえ満足にできませんでした。

サッカーは、11人試合に出れます。

そして私が三年生の時、三年生の部員はちょうど11人ぐらいで。

普通なら出場できた状況ですが、私より二年生数人のほうが要領がよく、結局私は最後までベンチを尻で温める係となっていたのです。

終始汚れることがなかった、新品のユニフォームが印象的でしたね。




そんな運動音痴な私ですが、凝りもせず、高校でも運動部に入部しました。

陸上部です。

陸上部は、高校に入学した瞬間から、誰が何と言おうと、入ろうと思っていました。



私は陸上部の顧問の先生のところに、入部届を持って行きました。



「ふーん。陸上部希望なの? なんか中学校の時陸上やってたの?」



「いえ、やってません」



「じゃあ、なんで入ろうと思ったの?」



顧問の先生は、別に理由を知りたいわけではなく、世間話程度に話をふったのだと思います。

でも、私は陸上部に入るのには、何か理由が必要なのか、と焦りました。

私は、これといった適当な理由がその場で思いつかず、こう言いました。



「走りたかったからです」




私が高校に入学した当時、スピッツの最新アルバムは「フェイクファー」でした。

私は、入学祝で貰ったCDのポータブルプレイヤーで、嬉しそうに毎日フェイクファーを聴いていました。

陸上部に入ろうと思ったのは、この「フェイクファー」を聴いていて、



(あっ、走りたい)



と思ったからです。

今こうして書いていて、なんでフェイクファーを聴いたことが、走る衝動に繋がったのかを理論的に説明することができません笑

ですが、なにかこう、走り出したくなるような曲ばかりだったのです。

いや、フェイクファーを聴いた人全員が陸上部に入部したい衝動に駆られるかというと、そういうわけでもないと思います。そればかりか、フェイクファーに収録されている曲で、走ることを明示している曲は少ないと思います。ぱっと思い浮かぶのは「運命の人」ぐらいですから。




でも、当時の私は、何かこう、くるものがあったのです。

なので、正直に顧問の先生にそう言いました。



「そうか~。走りたかったか。そうかそうか」



先生は、わかったような、わからないような相槌をうんうんとしてくださいました。



スピッツが好きなみなさんは、高校の時の私のこの気持ち、わかりますか? わかりませんか?








てかタイトルがフェイクファーじゃない……ガバガバじゃないか……


40回の閲覧

〒919-0465 福井県坂井市春江町江留上新町3 ホープテラスA

TEL / 090-8261-9505

mail / yaoyatekuteku@gmail.com

Open 10:00 - Close 19:00

・店舗は毎週土曜日、日曜日のみ営業(臨時休業有り)

・駐車場あり

・オンラインショップは24時間受付。

(大型連休は物流の都合上、配送までに時間がかかる場合があります)

© 2019 八百屋テクテク All rights reserved.