焼肉やろうぜ!!!

最終更新: 4月17日



おい!なんか元気ないな!!焼肉くってるか!?!?!

元気がないときは、肉をくえ肉を!!

野菜だけじゃ元気でねーよ!!

肉、野菜、肉、肉、肉、こんな比率でいいんだよ!!

写真は、なんか野菜多めになっているけれど、八百屋さんの食卓だからしょうがない。

みんなは肉と、たまに野菜を食べてくれ。



とりあえず今回用意したのは、

牛バラ、豚タン、砂肝、鶏軟骨だ。

牛バラはまあ、焼肉をやるなら主人公だから必須だけど、他の部位だって最高だ。

なにより、安い。

この量の肉で、1000円以内で揃えているからな。

むしろ野菜で1000円ぐらいする。

原価でいうなら、焼肉なのか、焼き野菜なのか、タイトルが難しいところだ。

とにかく、この量だったらたっぷり楽しめるだろう。

PLANT2坂井店様様だ。

あそこは肉の質がとてもいいんだ。鮮度も、肉を切る技術もいい。

中には、百戦錬磨のベテラン職人がいるはずだ。

近くだったらいってみるといい。

おっと野菜は買っちゃダメだ。買うなら八百屋テクテクのを買えよ。



話がそれたな。

まずは軟骨から焼いていけ。軟骨は最初に塩コショウで味付けをするんだ。

砂肝も同じだ。

鶏は基本的には、最初の味付けですべてがきまる。

焼いてから味付けしたのでは遅いんだ。

トップバッターはしっかり決めてくれよ。

うまい軟骨と砂肝をバリバリ食べて、最初のビールを流し込んでいけ。

嫌なこと全部忘れられたか?

そうなったらこっちのもんだ。



次に野菜を焼くんだ。

野菜だって、うまい焼肉を楽しむには、必要不可欠だぞ。

ちゃんと野菜を楽しんでこそ、焼肉を楽しむことができるんだ。

古い野菜なんて使うんじゃないぞ。ちゃんと新鮮なやつを使え。

今ならキャベツが美味いぞ。焼いただけで甘みが楽しめる。

ちょっと炙ればすぐ食べられる。焦がすなんてもってのほかだ。



そして最後に、腹にたまる豚タンと牛バラだ。

みてくれよこの豚タンの厚み。最高だぜ。

両面しっかり焼いても、中はジューシーで柔らかいんだ。

こいつをレモンソースで食べる。うう~ん、ベリグッ!!

アメリカ人になっちまうぜ。

牛バラは、焼きたてをハフハフしながら食うのが美味いんだ。

冷めて硬くなった肉は、そいつは焼肉じゃない。

脂でギトギト、中はパサパサの、最悪の肉と化すからな。

いいか、牛バラを買ったときは、焼いた瞬間に口に運べ。

そいつが、解体された牛にたいする礼儀ってやつだ。

うおーっ!!!うまいぜ地球!!!

産まれてきてくれてありがとう!!!!!



って感じで、妻とふたりで焼肉パーティしました。

楽しかったです。






★さつまいもとブロッコリーのシュクメルリ ★名月りんご

★パン

★ワイン


シュクメルリは 絹ごし豆腐をいれましたが、豆腐感もなく濃厚でおいしかったです! 一緒に入れたブロッコリーとさつまいももいい味だしてます。






★大根とミニチンゲン菜と舞茸の味噌汁

★大根の糠漬け

★ネギたっぷり牛すき丼

★シャインマスカット


新鮮な糠を足した糠漬けがとってもおいしかったです!





★肉みそレンコン丼

★里芋のおばあちゃん風煮っころがし

★名月りんご

★かぶの葉の味噌汁

 

おばあちゃん家で食べるような、味の濃い里芋の煮っころがしを作ってみました。

里芋が優秀で味がシミシミになり、ちょっと濃すぎたので、次回はちょっと薄めにします。





★カーボロネロと九頭竜マイタケと豚肉の炒め物

★サツマイモとキャベツの味噌汁

★かぶのぬか漬け

★ブロッコリー

★つまみなのお浸し

★早生ふじ


今が旬の野菜たちを使っているので、どれ食べても甘いです笑


最新記事

すべて表示