炒め物にはこれ!ミニチンゲン菜



産地:福井県福井市産

出荷時期(目安):周年



名前のとおり、チンゲン菜のミニバージョンです。

チンゲン菜は炒め物で使われるイメージですが、どうも家庭での消費量はそれほど多くないように思います。葉野菜といえば、ほうれん草や小松菜がメジャーで、生で食べるならサラダ系の水菜と、ほぼこの3品目で決まっているような感じです。

なぜか。チンゲン菜って、使いにくいんですよね。



使ったことのある方は、うすうす気が付いていると思うんですけど、チンゲン菜には株の部分と葉の部分があります。そして、株の部分には火が通りにくいんですよね。株の部分に火を通してやろうとすると、葉の部分に火が通りすぎてしまったり。どうも使いにくい。