沖縄出身の妻が福井を褒めまくってる話

最終更新: 2019年3月12日



私の妻は沖縄出身なんです。

すっごく沖縄が大好きで。

沖縄のエメラルドグリーンな海と

豊かな自然を愛していました。



「私は沖縄から出ないと思っていた」



と結婚する前にはよく言っていました。

結婚を機に沖縄を離れることになった時、



「老後は沖縄で過ごしたい」



とも、夢を語っていました。





そんな妻ですが、福井に来て3年になります。

福井県民に囲まれて生活するうちに。

すっかり福井県民になってしまいました。

妻が実家のお義母さんに電話をかけた時ですが、

普通の話をしているときに、

お義母さんにいきなり大笑いされたそうです。

その時、妻が福井訛りになっていたんですね。

「じゃみじゃみ」とか言っちゃったんでしょうか。





妻は、いまでは福井が大好きです。

福井の自然、街並み、食、人、そして野菜、

すべてがいいと言っています。

福井生まれ福井育ちの私としては

とても嬉しいかぎりです。



「福井はいいところいっぱいあるのに

あまり知られていないのはもったいない」



とまで言ってくれています。









八百屋としては

野菜を通じて、福井のいいところ

もっと伝えていきたいですね。


109回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示