夏は何を食べたらいいの??



★冷や汁

★スイートコーン

★スイカ

★越のルビー


夏は毎日そうめん、なんて人、いませんか?

何も食べないよりはマシですが、それだと栄養かたよっちゃいますよね。

だからといって、熱いゴハンや味噌汁、料理したくない、食べたくない、なんて気持ち、わかります。

夏らしいゴハンって、なんだろう、という観点で、ゴハンを作っていきたいと思います。


冷や汁は、冷や飯のうえに冷えた味噌汁をかけ、茹でて冷ました鳥肉と、豆腐、ネギを、上から散らしたものです。本来の形とは違いますが、十分美味しく食べられます。

この場合、薬味がとても大事です。薬味がなかったら、ただの薄くて冷めたお粥になってしまいますので、注意が必要です。

ネギ、生姜、ミョウガ。このあたりをうまく活用していきましょう。

それから、生で食べられる野菜、果物がとてもいい仕事をしますね。

一品あるだけでも、夏の食事のテンションが違います。



★豚肉とナスの炒め物

★モロッコインゲンとジャガイモの味噌汁

★メロン


ちょっと辛い味付けの炒め物なんかも、夏のメニューには欲しい一品ですよね。

辛さは食欲をそそります。




★チンゲン菜の味噌汁

★ゴーヤーの佃煮

★きゅうり

★鶏肉と野菜のチリソース炒め


辛さだけではなく、苦さも有効活用していきましょう。

味噌汁とオカズだけでは普段の食事ですが、そこにゴーヤーが加わると、とてもいいアクセントになります。食事がモリモリすすみますよ~!



閲覧数:14回