パクチーもりもり酸辣湯風

更新日:4月17日




手羽元と白菜の酸辣湯風です。

水切りヨーグルトを作ったときに出たホエーで一品。 適度な酸味と旨みが出ておいしかったです!

なんといってもパクチーの存在感がすごかったです。

パクチー苦手な方けっこう多いんですけど、この美味しさを食べられないのは、本当に惜しいです。そう思います。

鶏肉とパクチー、そして酸味はとても相性がいいですね。






牛肉レタスチャーハンです。

牛肉とレタスがあったので「さっと焼いて食べようかな」ってしたんですけど、妻が「なんか面白くないよね」って言ってきまして。食べ物に面白いも面白くないもないだろうと思うんですけど、でもまあ確かに、牛肉を焼いたやつの下にレタスを添えている写真を出しても、みんなそれ作っているだろうなと。

なのでレタスチャーハンにしてみようか、と提案したら、とても喜んでくれました。

これ、完成した写真ではレタス部分あんまり見えないですけど、材料の3分の1ぐらい入っています。めっちゃ入っているんです。熱を加えることでギュッと小さくなって、沢山レタスを食べられます。

レタスは、熱を加えることで吸収しやくすなる栄養素とかあるので、こういう食べ方もおすすめですよね。あとレタススープとかね。





★きゅうりとトマトのサラダ

★加賀れんこんとしろなとミニチンゲン菜の味噌汁

★鶏肉とかぼちゃとスナップえんどうの煮物

★紅ほっぺ


11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示