〒919-0465 福井県坂井市春江町江留上新町3 ホープテラスA

TEL / 090-8261-9505

Open 10:00 - Close 19:00

・店舗は毎週土曜日、日曜日のみ営業(臨時休業有り)

・駐車場あり

・オンラインショップは24時間受付。

(大型連休は物流の都合上、配送までに時間がかかる場合があります)

© 2019 八百屋テクテク All rights reserved.

レタス

~どんな野菜も受け止めてくれる、サラダの調和役~

白い液体が名前の由来

レタスは、菊の仲間です。 レタスの芯を切ると、白い液体がでてきます。この液体、菊みたいな匂いがします。 レタスは別名、チシャ菜とも呼びますが、このチシャは、乳、のことです。このミルクのような特徴的な液が、レタスの名前の由来になったんですね。

いろんな野菜の調和役

レタスは、これといった栄養はありません。 が、この栄養のなさというのが、このレタスの重要なところなのです。 例えば、栄養をとりたいと考えて、栄養のある野菜でサラダを作ったとします。 ベビーリーフ、水菜、パプリカ、ニンジン、たまねぎ。 ビーツにゴーヤー、パセリ、アボカドなど、こういうところを使うかもしれません。 これらの野菜を作ってサラダを作れば、効率よく栄養をとることができます。 しかし。 地味につらいと思うんです。 ベビーリーフや水菜などは、食べやすいとはいえ、多少のえぐみや辛味があります。 ビーツやゴーヤーなどに至っては、生で食べるにはしんどい野菜です。 自分で食べるには文句もありませんが、誰かにこれだけを生で食べさせられたとしたら、苦情のひとつも言いたくなるはずです笑 栄養価の高い野菜というのは、食べにくいんですよね。 そこで活躍するのが、レタスです。 レタスは、クセのある野菜と一緒に食べると、とても食べやすくなります。 またドレッシングを吸ってくれるので、サラダを美味しくしてくれるのです。 このように、サラダにおいてレタスは、とても重要な役割を担ってくれるんです。

見分け方や食べ方など

レタスを切って放置すると、赤くなります。これはりんごなどと同じく酸化によるもので、腐敗ではありません。が、食味は落ちますので、お早めに。