〒919-0465 福井県坂井市春江町江留上新町3 ホープテラスA

TEL / 090-8261-9505

Open 10:00 - Close 19:00

・店舗は毎週土曜日、日曜日のみ営業(臨時休業有り)

・駐車場あり

・オンラインショップは24時間受付。

(大型連休は物流の都合上、配送までに時間がかかる場合があります)

© 2019 八百屋テクテク All rights reserved.

有機野菜って何? 
無農薬野菜とどう違うの?

有機というのは、自然という意味です。
化学肥料が無機的なもので構成されているので、

それに対して、有機という字が割り当てられた、とされています。
有機野菜は、すべて自然なものを使って育てた野菜、ということです。


有機農産物と表示して販売するには、キチンとした条件があります。

1、種まき又は植え付け前の2年以上、

禁止された農薬や化学肥料を使用していない田畑で栽培をする

 

2、栽培期間中も使用しない

 

3、たい肥など有機質肥料で土づくりをする

 

4、遺伝子組み換え技術を使用しない

 


の条件を満たし、それを検査員による検査をうけ、

認定機関から認定を取得して、はじめて名乗れるものです。
なので、仮にアナタの畑で、

化学肥料などを使用せずに野菜ができたとしても、

勝手に名乗ってはいけません。

 


もともと「オーガニック」「自然食品」「無農薬栽培」など、

いろんな自然らしい農産物が出回っていました。
しかしこれらは、農家さんや業者さんの基準にゆだねられていたため、

「オーガニック」でありながら化学肥料を使っていたり、

「無農薬野菜」から残留農薬が検出されたりしていたのです。
まぎらわしいなぁ、ということで、法律を作り(JAS法)、

自然なもののみで栽培されたものを「有機農産物」として一本化し、

国が監督しようじゃないか、ということになったのです。



一方、無農薬野菜。
無農薬野菜というだけでは、有機農産物とは言えません。何故でしょう?
そうですね。化学肥料を使っているかもしれないからです。
無農薬野菜は、農薬を撒いていないというだけで、

必ずしも、自然の力だけで栽培された野菜だとは言えないのです。

 


また、無農薬野菜も、有機農産物と同じく、

勝手に名乗ってはいけないことになっています。
というより、現在では、無農薬野菜という表示自体、禁止されています。
では、みんな大好き無農薬野菜は、どこにいってしまったのでしょう?


「特別栽培農産物」という規格があります。
有機農産物は国が監督しているのに対して、

これは、各都道府県が監督しています。
こちらは、慣行農法(普通の農業)と比べて、

農薬および化学肥料の使用量を5割以上減らして

栽培した農産物に対してつけられる認定です。
こちらも、勝手に名乗ってはいけません。
この、特別栽培農産物の規格のなかで

「化学肥料5割以上削減」とか

「無農薬栽培」などを表示するように定められているのです。

 

「いろいろあったけど、結局どれを食べればいいの?」

というアナタに、

八百屋テクテクが考える野菜の選び方を……